お知らせ

特定非営利法人ぎふとへようこそ! 

わたしたちは、不登校児を含め、発達障がい児・者の生涯にわたる支援を行う組織です。
発達障がい児・者が安心して生活していける環境づくりを目指しています。
将来、安心して住まえるグループホームの建設・運営、就労の場づくりを目指します。

 

NPO法人ぎふとのスタッフblog もご覧ください♪

スタッフは 感じがいい人ばかり。


 NPO法人ぎふとのスタッフは

理事長のわたしが自慢するほど

感じがいい人ばかりです。

 本当に、みんな、いつもありがとう。あなたたちのすばらしさに私はいつも癒され、励まされ、勇気づけられます。

 それぞれの個性が光って、みんな前向きで、とっても明るくて楽しくて。

 会っているだけで、かならず癒されるはず。

 そして安心できるはず。

 なんせ、わたしが心から信頼し安心しているんですから間違いありません!

 あなたにも、このスタッフに会っていただきたいし、安心できる未来を一緒に見て欲しいです。

 一度ぎふとにおいでください。

 

居場所づくり


 「居場所」。これは心身が安定して生きていくうえで大変に重要なものです。家族、友人の中で居場所があることは、子どもにとって自立することに不可欠といえましょう。

 発達障がいをもつ子どもさんはとりわけ居場所を求めています。

 居場所を作るためには、まずは適切な接し方をする支援者と整えられた環境の中で子どもに安心を体得してもらいうことが大切です。

 並行して、子ども自身も相手の中に自分の居場所を見つけるすべを身につけていく必要があります。それは子どもだけではなく大人になっても同じです。
 

 

共に楽しむイベント企画


NPO法人ぎふとでは、各種イベントを企画し、共に楽しむことを通して居場所づくりをすすめます。

 楽しむ中で、安心できる関係から学べることは非常に大きなものです。その中だからこそ、様々な人から異なる価値観を学び、子ども自身の生きづらさから解放されます。

 また信頼できる人だからこそ、相手から様々なことを学ぶことができます。ひとはひとから学ぶのです。そんな機会を子どもさんに与えてあげてください。

 また、もちろん子どもの安心は、お母さん・お父さんの安心があってこそです。
 家族ぐるみで安心できるような支援を行ってまいります。


特定非営利法人ぎふとについて

 わたしたち、特定非営利法人ぎふとは各種セミナーなどの活動を通し、発達障がい児・者の安心できる社会を実現しようとする組織です。
 発達障がい児・者が安心できる社会とは、彼らの特性を理解し、隔てるのではなく認めていく社会です。
 認め、認められる社会を実現すべく。わたしたちは活動します


 将来的には、グループホームと就労を安心して得られるための施設づくりと、どんな子も安心して学べる学校をつくるという目標を持っています。

 みなさまと協働できたら幸いです。